忍者ブログ

[PR]

2017年12月16日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タップダンサー: SUJI TAP

2009年05月27日
SUJI TAPさん
SUJI TAP

15歳の頃、熊本のダンススタジオにてストリートダンスを始める。19歳で上京、ダンスグループ「STAX GROOVE」や「SYMBOL-ISM」のメンバーとして活動する。

その後、ヒグチタップダンススタジオでタップのレッスンを受け、24歳でタップダンサーHIDEBOH氏、RONx2氏、パーカッショニストNORIYASU氏に師事。以後、タップダンサーとしての活動がスタート。 2001年1月から2005年12月までの5年間、THE STRiPESのメンバーとして活躍する。2003年キタノタケシ映画「座頭市」、2005年同じくキタノタケシ映画「TAKESHIS」に出演。同年SkyPerfectTV春のキャンペーンCMに出演。また11月にはアメリカのChicago Human Rhythm Projectの15周年記念フェスティバルにアジア代表としてTHE STRiPESメンバーで参加。

2006年の1月からソロ活動をスタート。様々な場所、ミュージシャンとのライブを行っている。2007年には陣内孝則監督作品「SMILE スマイル 聖夜の奇跡」にて、タップシーンを振り付け。同年8月には毎週木曜日のタップナイト「足音」を代々木ANCEにてスタート、タップダンスの普及に務めている。

【掲載】
vol.5 「TOKYO EVENT REPORT」 HARAJUKU BEAT STREET

PR