忍者ブログ

[PR]

2017年03月29日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

vol.7 STYLES of TAP DANCING(舞台用語編)

2011年02月26日
舞台の基本用語をマスターしよう!



[この他の内容は タップダンススタイル vol.7 をご覧ください]

PR

vol.5 STYLES of TAP DANCING(1300人のボディドラム編 ~はじまりのうた♪~)

2010年07月25日
平城遷都1300年の祝宴 記憶に残る鳥肌を奈良で!

「ボディドラム」それは・・和太鼓やパーカッションのリズムに乗って手を叩き、踊り、歓声をあげ、1300人が一つになって喜び合うこと。
2010年5月4日(火)、平城宮跡「第一次大極殿」前の院エリアで、メガパフォーマンスが行われます。
70m超のロング花道が打楽器にもなる屋外特設大ステージを見逃すなんて有り得ない!
1日限りの大パフォーマンスを体感出来るのは今だけ。
盛大なボディドラムで平城遷都1300年を愉しもう!



一般参加者1300名によるパフォーマンスは数カ月前から準備が進められ、数日に渡ってワークショップが行われました。
子供からお年寄りまで、まさに「一期一会」の空間でリズムに合わせて手をたたく!おどる!大人数の心が一つとなった瞬間に奏でられる音。平城遷都の太古から未来に響くパーカッションのリズムはきっと忘れられないものとなるでしょう。

当日は、ゲストとして、北野武監督映画「座頭市」のタップダンスで
一躍世界から注目されたHIDEBOHがパフォーマンスを披露してくれます!
ますます見逃せないっ!!


HIDEBOHさん プロフィール

[この他の内容は タップダンススタイル vol.5 をご覧ください]

vol.4 STYLES of TAP DANCING(キッザニア甲子園編)

2010年04月24日
舞台のお仕事を体験しよう!!

キッザニア甲子園は、こども達が好きなお仕事にチャレンジし、楽しみながら社会のしくみを学ぶ事が出来る職業・社会体験型施設!
施設の中には劇場もあって「タップ! ビート! リズム!」というショーにも出演できます。

ここでは、タップダンス・ボイスパーカッションやストンプの体験が出来るんだよ!
今回は夢いっぱいのキッザニア甲子園にご協力頂いてこのショーの流れをご紹介しています!



[この他の内容は タップダンススタイル vol.4 をご覧ください]
取材協力:キッザニア甲子園

vol.3 STYLES of TAP DANCING(書き初め編)

2009年12月28日


2009年も残り僅か!!
思い返せばtapを通じて感じ得た「心」が沢山あった事でしょう。
それを踏まえた上で来年に向けての熱き思いを一足先に書き初めで表現してもらいました。



さぁ、間もなく2010年の幕開けですよ!一年という公演期間をどういうStoryに仕上げていくかはアナタ次第!どんなドラマになるか…今からドキがムネムネッ!


[この他の内容は タップダンススタイル vol.3 をご覧ください]

vol.2 STYLES of TAP DANCING(迷ってるなら始めちゃいなよ!編)

2009年10月24日
関西にいる100名以上のタップダンサーにご協力いただき、アンケートを実施しました!

スタジオってどんな人が来てるんやろか?
やってみたいけど若い子と一緒にやるのはなぁ・・
運動音痴やし足絡まりそうやし・・


こんな不安を抱えたあなた!
これを読めばあなたの「やりたい度数」がアップするかも!?


■タップを始めた理由
姉が習っていた(5歳・女性)
あるタップダンサーの踊りに感動して自分もやりたいと思った。(10代・男性)
昔からやりたかった(60代・男性)

■タップを始めて良かった事

他のジャンルのダンスをする時、リズムを取りやすくなった(20代・女性)
年齢問わず、たくさんの友達が出来た(30代・女性)
足が強くなってきた(60代・男性)

■タップの魅力は?
友達と楽しみながら運動が出来る(5歳・女性)
自分が楽器となってリズムを奏でられるところ。(10代・男性)
自分の足と体でリズムを奏でられる事(30代・女性)


[この他の内容は タップダンススタイル vol.1 をご覧ください]

 | HOME | 次のページ »