忍者ブログ

[PR]

2018年01月19日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

vol.7 EVENT REPORT(10.09-10.12)

2011年02月23日

■千里阪急ホテルアイリッシュフェア(大阪)
9月16日
EDDY吉野(J-CLICK)

アイリッシュミュージック&タップダンスショー

9月16日に行われたアイリッシュミュージック&タップダンスホワイエショー、ダブリン出身のバウロン奏者SEAN O‘CONNARとタップダンサーのEDDY吉野との共演が実現!演奏直前に現れたマリンバ奏者のJOSEPH氏も急きょ仲間に加わり約40分の激しいセッションが繰り広げられた。



■「TAP & PARTY」@くうlive!(北海道)
9月26日
TAP & PARTY

タップとサックス、ピアノが対等に位置するユニット「TAP & PARTY」

小野健悟(サックス)の明るくてパワフルな演奏、工藤拓人(ピアノ)のうっとりするようなメロディー。北海道にて一線で活躍する二人の音楽にタップが加わりました。この3人の微妙なバランス、そしてそこから生まれる偶然で必然な演奏は、演奏者もお客さんも思わずにんまり。

レポート:吉田つぶら


>
■studio hoofin' Tap Dance Live(東京)
10月10~1日
KENTA

STEP by STEP

5年連続開催の今年はさらにバラエティー豊かな振付けで、レゲエありR&Bあり、ゲーム音楽あり、Rockあり、笑いを誘う振付けも随所にちりばめられ、飽きさせません。生徒ナンバーの後は代表KENTA氏の圧巻アカペラソロ!

レポート:みさこ



■TAP TAP TAP ~second season~(大阪)
10月11日
MORy☆Tap Dance Company

MTDCで踊った懐かしいものから最新のものまで!これまでの集大成!

第1部にはオープニングにタップダンスを入れたオリジナルミュージカル「天使か悪魔か悪魔か天使か」を上演。この作品はMTDCの代表であるMORy先生がン十年前から温め続けた作品です。観に来ていただいたお客様にはストーリーが分かり易く、おもしろく楽しい作品だったとの感想を頂くことが出来ました。

レポート:MTDC制作スタッフ 畠中百合子


[この他の内容は タップダンススタイル vol.7 をご覧ください]

PR